見出し画像

「テーマ×地域」でより、新市場創出

現在ニーズの調査も兼ねて、地域活性化団体のろしさんと一緒にワークショップを絡めたイベントをしている。

以下がそのイベント。ぜひ『アート』に興味あれば参加してほしい。実験段階もあり、同じ様なテーマは2回目あるかどうかわからないので今の機会に是非。

ゴールとしては、千葉県市原のアートミックスに対する出展内容などを絡めたイベントだ。アートを通して地域おこし活性化につながれば・・・というのが地域の趣旨としてある。

ただ弊社としては、市原市に関係なく『アート』というテーマを通して新たな産業が生まれるのではないか?といった視点に着目したい。

市原は『アート』に力を入れているというのはわかるが、別に市原でなくても他地域で活かせるのではないか?といった視点。

以前、コーディネーターという働き方をnoteで綴ったが、まさしくこのようにテーマ(自身の持つスキル・知見)を掛け合わせて新たな魅力が生まれることを期待したい。

ちなみに「市原が『アート』でうまくいったからって他地域でうまくいくわけない!」という意見がある。それはごもっともだ。

地方事例のコピペした結果、負の遺産をつくりまくってしまった事例が多い。ゆるキャラやB級グルメなんか最たる例だろう。

しかし、一つだけ言えるのは、自治体が先頭にたってやらないことが重要。もしかしたら民間が『アート』を活かしてコーディネートをやることによって、新たな魅力に転じるかもしれない。

市原のアートも、自治体率先ではなかったはずだ。結果的に『アート』が有名になったわけだ。自治体が動くから乗っかる、それはダメだ。
自治体は後方支援で協力プレイが一番良い。こういう企画が人気だ!実績もある。もっと大きくやりたいから支援してくれ!そういった流れじゃないとうまくいくのもいかない。

そこでコーディネーターという仕事は、比較的チャレンジしやすいと見える。実際に小さく自分で初めてみる。

このワークショップは一つのヒントになる。『アート』ではなくても、一つのトリガーになるかもしれない。

いずれは地方に住みたい!という方は、これから来る地方ブームに乗っかるためにも是非とも今の機会に参加してみて視野を広げてみるのはいかがだろうか?

宣伝:まずはお試しで住んでみる「ふらっと住」

noteのフォローもお願いします^^

=============
こんなサービスを構築中です。事前登録お願いしますm(_ _)m

3分でわかるふらっと住
https://flato.jp/lp/

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートのお気持ちありがとうございます^^/ よければ今後も発信し続けるために”無料でできる”SNSなどで感想をシェアしてくださると嬉しいです( ^ω^ )

ありがとうございます!!また公開しますので読んでくださいね^^♪
3
株式会社FromTo CEO。 「お試し移住」で気軽に移住してみるプラットフォーム「flato」開発中。 Twitterが更新多めなのでフォローしてくださいね。 元エンジニアでフリーランスなのでたまに東京中心でキャリア講座やったりしてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。