見出し画像

「君の名は。」の聖地として火がついた諏訪湖に続け

映画「君の名は。」で一躍有名になった諏訪湖。
特定の場所とまでは言われていないですが、舞台となった糸守市と酷似している。

「立石公園」と呼ばれる撮影スポットで一応観光地ではあった。
映画「君の名は。」が舞台になったことで一躍人気となり海外からも観光客が押し寄せてくるほどまでもあった。

美しい風景だが、そこまで有名でなかったのにある日突然人気が出てくるというのは観光業においてそこまで珍しくもない。

ちなみに観光客が押し寄せたことで、
・公園専用の立て看板を設置
・「君の名は。」聖地巡礼ツアーという観光タクシー
など、市も気合いを入れている。(そもそもモデルとなった場所か?とだけ言われてるのにタクシーに至ってはよくわからない笑)

はっきり言えるのは、諏訪湖は「君の名はの舞台の場所って諏訪湖じゃね??」みたいな感じで発信してったことから活気溢れた。

日本にはこのような、そもそもの素材が良いのにキッカケがあってから広がる資源は多い。

「観光資源に溢れる日本」だが日本人が知っていない

海外からは日本という場所は四季が明確で、フォトジェニックな場所が多いという。日本人がそもそも日本の良さをまだ理解できていない。

訪日観光客は景色や文化に触れたく訪れる。
初回は良い。2回目は初回に比べディープな場所へ行きたくなるのは当然だ。日本にはまだ知れ渡っていない観光資源は多くあるが、そもそも我々、日本人がそこまで詳しくない。

日本人がわからない場所は尚更、訪日観光客に伝えられない。
案内するための語学勉強もわかるが、同時に案内できるスポットを増やすのも大事。そのためにはガイドする人自らが、日本の魅力に多く触れることが重要と考えている。

これからは既存の地域資源を発掘(マイニング)する時代

一時期、仮想通貨で「マイニング」という言葉が流行った。
これをリアルなパターンでいうとまだ公になっていない観光スポットを見つけマイニングするような動きは必要。

2019年からはリクルートが「デュアラー」という言葉が流行ると言っていたが、まさしく移住するならココ、といったように2拠点目を考える際のツールにもなるかもしれない。

私のサービスはそういった意味でも地方に振り切る。
地方の隠れた資源を発掘し、誰かが取り上げたスポットがSNSとかで話題になったりすると、もしかしたら諏訪湖などのように有名スポットになって観光に大きく寄与することができるかもしれない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートのお気持ちありがとうございます^^/ よければ今後も発信し続けるために”無料でできる”SNSなどで感想をシェアしてくださると嬉しいです( ^ω^ )

ありがとうございます!!また公開しますので読んでくださいね^^♪
4

宮城浩@flato🗾お試し移住を勧める人

株式会社FromTo CEO。 「お試し移住」で気軽に移住してみるプラットフォーム「flato」開発中。 Twitterが更新多めなのでフォローしてくださいね。 元エンジニアでフリーランスなのでたまに東京中心でキャリア講座やったりしてます。

flatoをつくる〜地域活性化Newsバンク〜

flatoをつくる過程で、移住・観光サービスなどをまとめたり
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。